30代にもなるとやっぱり肌の衰えを感じます。
20代の頃なんて、肌のことを考えたことなかったのに!
なんて思うことありますよね?

30代以降になると大人ニキビも繰り返しがち・・
大人ニキビ対策とエイジングケア、どちらも必要ですが、
どっちを優先したら良いのか迷いますよね~

そんなあなたにオススメなのが
大人ニキビ向けのケア化粧品の活用です。

ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなどが配合された
大人ニキビ向けケア化粧品ならば、

大人ニキビを改善しつつ、エイジングケアのも
効果抜群なので、大人ニキビ対策とエイジングケアの
の両方を満足することができるのです。

・30代は大人ニキビとエイジングケアの対策が必要

20代の頃は肌のことなんて気にせず、
徹夜したってへっちゃら・・・

仕事で疲れてメイクを落とさずそのまま寝ちゃっても
な~んも問題なかったですよね・・

しかし、30代ともなると肌は徐々に弱ってくるので
今までは気づかなかったシミやシワが目立ってきます。

大人ニキビもなぜか治ってはを繰り返す・・
しかも同じようなところに何度も出来てしまう。

・大人ニキビとエイジングケアの両方を満足させるには

大人ニキビとエイジングケアって実は密接に絡まっています。

大人ニキビの大きな原因は「ターンオーバーの乱れ」
ターンオーバーとは皮膚の入れ替わりのサイクルですが、
これが、通常より長くなるのが原因です。

ターンオーバーが乱れることで、古い角質層がとどまり、
毛穴をつまらせることでニキビになるわけです。

一方ターンオーバーが乱れることで、新しいものへと
変わらないので、シミやシワになる。

ターンオーバーを正常に戻すことこそが大人ニキビと
エイジングケアの両方を満足させることになるのです。

・ターンオーバーを正常に戻すには

ターンオーバーを正常に戻すためには、
古い角質層を取り除く必要があります。

大人ニキビ向けケア化粧品にはピーリング効果のある
アルファヒドロキシ酸などのフルーツ酸やグリコール酸
などの成分が配合されているものもありますので
ご検討されると良いでしょう。

そして忘れてはならないのがビタミンCです。

大人ニキビを改善し、抗酸化作用もあるので、
美肌したいなら外してはならない成分です。

それと保湿・・肌の乾燥はターンオーバーを乱れさせる
要因でもあるのでしっかり保湿しましょう。

前述した、ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなどは
保湿成分ですので、これらが配合された大人ニキビ向け
ケア化粧品を選ぶようにしましょう。

以上が大人ニキビとエイジングケアの両方を
満足させる手法になります。

コツコツやるのが解消の近道・・
諦めなければ絶対よくなるので、頑張りましょうね!