ファンケルアクネケアは
ニキビスキンケアの中では
値段が安いほうだと思います。

だからといって使いすぎるのも
問題なので節度をもって
接することをおすすめします。

トライアルキットも安いので
使いたければまずはそれから
買うのが鉄則です。

・ファンケルアクネケアのそれぞれの値段

ファンケルアクネケアは
無添加にこだわっていて
医師が監修していて
大手の商品という特徴があるので、

いかにも高いイメージがありますが
意外にも良心的な方のお値段です。

ファンケルアクネケアシリーズは
洗顔クリーム、化粧液、エッセンス、
ジェル乳液の4種類あります。

洗顔クリームは1512円、
化粧液は1620円、
エッセンスは1944円、
ジェル乳液は1620円と
いずれも本1冊分の値段です。
(すべて税込み)

そしてトライアルセットは
本品と同じものが含まれているのに
1000円しかしないので
かなり安いといえます。

基本は化粧液とジェル乳液ですが
プレゼントとしてクレンジングオイル、
洗顔クリーム、エッセンスが
セットされています。

クレンジングオイルは20ml、
洗顔クリームは10回分、
エッセンスは5回分と、

さすがに全部が1ヶ月分ではないですが
それでも化粧液とジェル乳液が
まるまる使えるので効果を試すには
十分な量だと思います。

このようにファンケルアクネケアは
値段が思った以上に安いので
根強い人気があるのだと思われます。

他の化粧品も安いと思うので
メーカーはかなり意識してそうです。

・ファンケルアクネケアの値段は妥当かどうか

ただ、冷静になって考えると
高いといえば高いとも言えます。

本品をすべて揃えるとしたら
合計で6696円もかかります。

約7000円です。

エッセンスは時々使うものなので
例外的だといえますが
洗顔料と化粧水と乳液は
基本的に毎日使うことが
想定された化粧品なので
ふつうに考えて1ヶ月分です。

感じ方は人それぞれですが
毎月5000~6000円は
ニキビケアをするにあたって
高いといえば高いですよね。

他の化粧品と比べたら安いってだけで
放っておいても自然に治る
可能性があるくらいのことに
その値段を投資する価値はあるのか、

改めて考える必要があると思います。

そもそもライン使いしないと
よくならないわけでもないので、
トライアルセットで気に入ったものだけ
もう少し続ける程度でいいでしょう。

そしてニキビがよくなったら
ニキビスキンケアを卒業するのが
一番のポイントかと思います。

あくまで化粧品は応急処置として
使うものです。