ファンケルアクネケアは
基本的にネットで買う人が
多いと思います。

でも販売店はネットだけでなく
実店舗も数多く存在します。

ファンケルがそれだけ
大きな企業だということがわかります。

ほぼ全国を網羅しているので
都市部かその近郊にお住まいなら
立ち寄れるところにある
可能性が高いです。

一応参考までにどこにあるかを
ざっくり紹介しておこうと思います。

時間が経つと店舗の閉鎖や移転、
企業の倒産なども含めて
状況が変わる可能性もあります。

気になった場合は
実際に店舗があるかを
調べることをおすすめします。

もうひとつ注意点として、
ファンケルアクネケアを
実店舗で買いたい場合は
直営店にいったほうがいいです。

ドラッグストアなどでは
洗顔料しか置いてなかったりします。

・ファンケルアクネケアの販売店があるところ

ファンケルアクネケアの販売店は
主に以下の店舗で販売されてます。

直営店、ドラッグストア、スーパー、
コンビニ、公式サイトや通販ショップ。

コンビニはローソン、
スーパーはイオンといった大手、
ネットショップは
楽天やアマゾンあたりになります。

ネットでの買い物は手続きが面倒とか
店員に話しかけられても大丈夫、
という場合は直営店がいいですね。

直営店は一部の例外を除いて
ファンケルアクネケア4種類を
すべて扱っています。

直営店がある都道府県は、
北海道は札幌、函館、苫小牧、

東北は青森、秋田、岩手、宮城、
山形、福島、

関東は東京、神奈川、さいたま、
千葉、茨城、栃木、群馬、

中部は新潟、長野、山梨、
富山、石川、福井、
静岡、愛知、岐阜、

近畿は京都、大阪、滋賀、
兵庫、奈良、和歌山、

中国は鳥取、島根、岡山、広島、山口、

四国は香川、愛媛、徳島、高知、

九州は福岡、佐賀、長崎、
熊本、大分、宮崎、鹿児島、

最後に沖縄と要は全部ですね。

店舗数は都道府県によって
かなりの開きがあります。

一番多いのは東京で、
少ない地域だと1店舗しかないです。

デパートやショッピングモールに
入っている場合が多いですね。

東京だと例えば有楽町マルイ店、
丸の内店、大丸東京店、
ルミネ、グランデュオ、イオンモールなど。

ばらつきはあるものの、
47都道府県を網羅しているのは
すごいですね。

大抵は大都市にしかないものなので
ファンケルってそうとう
儲けてるんだなぁってことも
垣間見えちゃいます。

直営店だけで200以上あるらしいです。

コンビニとかを含めると
数え切れないですね。

ネットも有名所以外でも
かなり置いてるっぽいですね。

フリマでもけっこうありそう。