ファンケルアクネケアの効果について
基本的なことをお伝えします。

公式ではどんな効果があると
謳っているのか、

実際に使った人は
どんな効果を実感したのか。

このような感じでお伝えしていきます。

・ファンケルアクネケアのニキビの効果は?

まずはファンケルアクネケアの
基礎知識の部分です。

ファンケルアクネケアは洗顔料、
化粧液、エッセンス、乳液の
4つで構成されています。

あんまり高くないので
ライン使いしている人も
多いと思われます。

洗顔料はニキビの原因とされる
毛穴詰まりを解消するために
ある程度強い洗浄力をもったものです。

角栓は頑固な汚れなので
合成界面活性剤を使用しないと
説明通りの効果は出せないだろうと
推測できます。

化粧液は大人ニキビの予防と
ケアをするためのものです。

肌の水分と油分のバランスを
意識した作りになっていて
ファンケルアクネケアの
メインとなるものです。

エッセンスも似たようなものですが
こっちは部分的に使うものです。

ジェル状なので乾燥にも
強い特徴があります。

メインの保湿剤は乳液です。

化粧液の潤いをさらにヴェールで
包んでバリア機能を高めるものです。

こちらもジェル状ですが
べたつかないよう工夫されてます。

成分的にみると、
プルーン酵素エキスで角栓を溶かし、

表面上の古い角質はカンテンで洗い流し、

イオウが角質層を柔らかくし、

ニキビ跡には甘草成分誘導体、

バリア機能を高める漢植物エキスは
4つすべてに配合されています。

・ファンケルアクネケアで効果が出た口コミ

では実際にファンケルアクネケアを
使っている人の口コミをみてみましょう。

あくまで個人の意見なので
素直に受け止めすぎないよう
注意することも忘れずに。

洗顔クリームの場合、

泡立ちが少なくても毛穴汚れが落ちる、

洗浄力は高いと感じるけど
肌がつっぱらないし乾燥もしないので
使いやすい、などなど。

化粧液の場合、

少量でも伸びがよくて
テクスチャーは水みたいでサラサラで
使った後はさっぱりします、

見た目以上に効果を感じました
ちゃんと保湿してくれるので
乾燥肌でもとくに問題なく使えます、

エッセンスの場合、

大きな大人ニキビが小さくなった、

ライン使いしたらニキビが落ち着いた、

ベタつかず爽快感があった、などです。

ジェル乳液の場合、

ベタつかないので夏でも使いやすい、

ベタつかずスーッと伸び、
重たい感じもしません
これがないと大人ニキビが
できやすくなる気がします、などなど。

他にもいろいろあるので
ネガティブな口コミも合わせて
チェックしてみてください。