ファンケルアクネケアのアイテムのひとつ、
エッセンスについて考察していきます。

エッセンスは部分用美容液のことで
ライン使いの中には入ってないので
ちょっと微妙な存在ですが
いざという時に使うものなので
もともと目立つ存在ではありません。

これを使ってニキビが小さくなったと
感じる人もいるようなので、
ニキビ用軟膏のように夜寝る前に
使うなどするといいと思います。

・ファンケルアクネケアエッセンスについて

まずはエッセンスの基本情報からおさらい。

エッセンスというとわかりにくい表現ですが
これは部分用美容液のことです。

ニキビ1つに対して米粒ひとつほどを
塗り込むために使います。

ドラッグストアなどに売っている
ニキビ向け軟膏薬のファンケル版
といったところですね。

順序的には洗顔クリーム、
化粧液の次に使うものになってますが
常にラインに盛り込むべきものでは
ないと思います。

基本は化粧液を使ったあとに
ジェル乳液を使うものです。

美容液は化粧水のあとに
使うものなので順番を示すと
そうであるだけで、
特にここが気になる!
というのがなければ
スルーしてもOKです。

それはコスパも考慮してのことです。

エッセンスは他のアクネケアと比べて
とても小さく、容量は8gしかないです。

よくある軟膏薬はだいたい10g前後なので
けっこう少ないのがわかると思います。

使用回数は50回ほどだそうですが
目安なのであまり当てになりません。

フレッシュ期間は未開封だと1年以内、
開封後だと120日以内なのは
他のファンケルアクネケアと同じです。

防腐剤などを使っていないので
あまり長持ちしないことが理由です。

・エッセンスはどう使うべきか

公式の口コミは200件を有に超え、
それなりに評判がいいとされてます。

顔全体に使う人もいれば
たまに出る吹き出物に使う人、
しこりニキビに効果があったと
喜んでいる人など様々です。

エッセンスが功を奏したのか
別にして、とりあえず客観的に
いえることは、

成分的にはそんなによくないので
長期間は使わないほうがいいですね。

それこそ薬と同じように
使うという感じでいいと思います。

というのも肌バリアを壊さないと
成立しないアイテムだからです。

合成ポリマーでコーティングしても
肌の水分は抜けてしまうので
あんまり頼りすぎるのもあれです。

部分用なので影響は小さそうですが
それでも油断しない方がいいです。

あと口コミは公式サイト以外も
ちゃんと見てくださいね。

そうじゃないと欠点などが
見えてこないので。